2020年6月26日(金)
宮下節雄 サントゥールヒーリングコンサート

s-65217082_3051822911524363_5643010857081241600_n[1]

恒例!ジミー宮下のサントゥールヒーリングコンサート
ようやく6月より開催します!!

壊れた遺伝子を修復すると言われている
ソルフェジオ周波数(528Hz)に 調律された
インド古典楽器のサントゥールの音色を
細胞・チャクラレベルで感じてください。

なお会場の空間を抗菌、抗ウイルス効果の高い
森の精ヒノキオイル(フィトンチッド)を
アロマディフィーザーで満たしますので
ご安心くださいませ。

開場18:00
ライブ18:30~20:00
参加費 3500円
定員 20名

 

1月24日(金) 開場 18:30 コンサート 19:00~20:30

参加費 3500円

出演 宮下節雄 サントゥール ハンマーダルシマー

jimim227@yahoo.co.jp 090-3872-6292  宮下 もしくは トライアルアーツまで 052-848-3433 info@tribal-arts.net

2020年7月18(土)19(日)
仙太郎下駄展

geta

お馴染み大好評の仙太郎下駄展、4月の開催が延期になりましたが
7月にようやく開催できます! 仙太郎下駄は山形の下駄屋3代目で シューフィッターでもある 青柳昌男さんが考案し、 奥さんと一緒に1つ1つ手作りしています。 現代の人のからだに合わせて履くと 体が正しい位置になるように 工夫が 施されていて不思議と足からポカポカ、 履いて驚きの新感覚!! 色味も安心の植物性塗料で カラフルに10数色から選べます。 木(国産桐)の温もりと通気性を保つので、 ぜひ裸足で気持ちのよさを実感してください。

今回も藍染めの麻や手つむぎの手織りの綿など トライバルアーツオリジナルの花緒や 宮本佳緒里さんのパッチワーク花緒などから 花緒を選び、お好きな土台と組み合わせてオーダーできます!

仕上がりは約1~2か月後の予定です。 ぜひお越しください。

2020年7月17(金)18(土)19(日)
泥と草 bogo & chill no ki 展示会

泥と草 泥と草2

【 泥 と 草 】

bogo & chill no ki Exhibition

@名古屋 Tribal Arts

2020/7/17(fri)18(sat)19(sun)
11:00-17:00

+++++++++++++++++++++

bogo

西アフリカの踊りに魅せられ、
ダンスを習いにセネガルへ渡る。
その後、何度もアフリカを訪れる中で、
アフリカのプリミティブアートに興味を持つ。
2013年ブルキナファソを訪れた際に、
西アフリカ伝統泥染め(ボゴラン )を体験。
大地の恵み、自然の力で染まる色や柄に心を奪われ、
現地アーティストDAOUDA氏に師事。
帰国後、泥染めブランド bogo をはじめる。

bogoartjapan.wixsite.com/bogo

chill no ki

20代前半、偶然出会ったろうけつ染めから、染めに夢中になる。
独学にてさまざまな染め方を試行錯誤。
2008年 chill no kiとして作家活動を始める。
藍や柿渋、草花を主に用いてろうけつ染めや型染めの作品を制作。
旅の日々を過ごした後
飛んできた綿のように和歌山の海辺の町に暮らし始める。
目に映る草木や空、海などから発想を得て、
制作と生活を楽しんでいます。