2019年11月1(金)2(土)
仙太郎下駄即売&オーダー会

geta

もうお馴染み大好評の仙太郎下駄展、今年3回目の開催です!
仙太郎下駄は山形の下駄屋3代目で シューフィッターでもある
青柳昌男さんが考案し、 奥さんと一緒に1つ1つ手作りしています。
現代の人のからだに合わせて履くと 体が正しい位置になるように
工夫が 施されていて不思議と足からポカポカ、
履いて驚きの新感覚!! 色味も安心の植物性塗料で
カラフルに10色から選べます。
木(国産桐)の温もりと通気性を保つので、
ぜひ裸足で気持ちのよさを実感してください。

「デニムと下駄でニューヨーク」と題して
今回はデニムのメルチデザインとのコラボ展となります。
デニムに下駄を合わせて粋いきましょう。

今回も藍染めの麻や手つむぎの手織りの綿など
トライバルアーツオリジナルの鼻緒も選べます。

仕上がりは約一か月後の予定です。
トライバルアーツでの下駄展は今年はこれで最後です。
春までに手元にほしい方はぜひ今回オーダーしてくださいね。

コメントは受け付けていません。