2019年10月22日(火/祝)~11月2日(土)
デニムと下駄でニューヨーク

TSUZUKU MASAKI MELCHI DESIGNS EXHIBITION
「デニムと下駄でニューヨーク」

s-img-927084201-0001s-img-927084226-0001
s-img-927084239-0001s-img-927084255-0001s-img-927084307-0001

岐阜を拠点にデニムや帆布でこだわりの服作りをしている
「メルチデザイン」のTSUZUKU MASAKIの初の展示会です。

デニムをつかった定番の形のパンツやジャケットはもちろん
もんぺを改良してできた「03型」や日本の伝統型「股引」を
デニムkで作るなど”ふるくてあたらしい”デザインは、
履き込むほどに変化していく生地の風合いも楽しめます。

ぼくはもうデニムは履かないと思っていた。
でも、メルチさんの「03型」に出会ってまた履きだした。
やっぱしデニムは永遠だ。

で、どうしてニューヨークなんかよーって

展示期間中はいくつかのイベントがあります。
詳細は各イベントページでご確認ください。

10/22(火・祝)
Peace-Kのウクレレワークショップと音楽会
「ウクレレと友達になろう」

36colors.net/tribal/archives/5456

11/2(金)3(土) 2日間限定
仙太郎下駄即売&オーダー会

36colors.net/tribal/archives/5459

11/2(土)
Ett(エット)ライブ

36colors.net/tribal/archives/5461

コメントは受け付けていません。