2018年7月17(火)~27(金)
緒方潤 鉄の風鈴展

s-DSC_0218 s-DSC_0223

竹を切りだし、焼いて炭にして、その竹炭で鉄を熱し、打つ。
風鈴を吊るひもは野生の苧麻からとった繊維で編み、
風を受ける木の吊り下げは剪定した木を削ったもの。

このすべての作業を全部一人でこなし、素朴で味のある音の風鈴を
作っている緒方潤の展示会を開催します。

ぜひこのすばらしい手仕事からうまれた風鈴に
触れに来てください。

*7月22(日)23(月)はお休みになります*

 

コメントは受け付けていません。