2017年4月6日(木)
SUMIムビラライブ

ムビラ・・・
それはアフリカのショナ族に古くから伝わる、伝統楽器。

地平線の彼方まで続く黄土色の大地、 雲ひとつない群青色の空、
生命の強い鼓動がきこえてくる澄んだ空気。

ムビラの音色を聴いていると、 自然と心がアフリカにいざなわれます。

【開場】19:00
【演奏】19:30〜21:00
【料金】1500円

《スミ・マズィタテグル(Sumi Madzitateguru)》
愛媛県出身。18歳の時にはじめての海外旅行、タイへの1人旅を経験。
それを機に海外を渡り歩き、2007年8月、飛行機をほとんど使わず陸路
での世界一周を達成。この世界一周の途中、ジンバブエに住むショナ族が
奏でるムビラという楽器に出会い、”生きる伝説”と呼ばれるムビ ラ奏者、
ガリカイ・ティリコティ氏に師事する。
その後、フォワード・ クエンダ氏、フラドレック・ムジュル氏に師事。
現在、ジンバブエでのショナ族が開催する儀式やライブ、日本でも精力的に
演奏活動を行い、ムビラの普及に努めている。
ショナ族から、その歌声とムビラの音に精霊が宿っている、と信頼される
ムビラ奏者である。

コメントは受け付けていません。