2016年5月10日(火)
Final Straw 鑑賞会

a 

日本・韓国・米国の自然農(Natural Farming)の現場を渡り歩き、
そこに携わる人の生き方を捉えた映画。
自然農を通して見つめている自然や宇宙との関わり合い、
そして人間の在り方・生き方を、美しい映像と音楽を背景に、
静かに語りかけます。

☆日時☆
2016年5月10日(火)
Open 18:30
Start 19:00 End 21:15
(映画上映 64分)

☆参加費☆
予約 ¥1,500/当日 ¥1,800
(1ドリンク付)

☆予約方法☆
お電話(052-848-3433)
or
Facebook
https://www.facebook.com/events/102675683470244/
参加ご希望のかたは「お名前と参加人数」をお知らせ下さい。
FBの場合はイベントページに投稿にてお知らせ下さい。


―――Final Straw―――

今、静かに、けれでも確実に、
農業従事者あるいは農業を志す人の心を捉え、
その実践者を増やし、広がりを見せつつある自然農(Natural Farming)。
耕さず、肥料・農薬を用いず、草や虫を敵としないその農法は、
宇宙の一部として、そうあるべき人間の生き方そのものとも言えます。
それはただの農法として語ることは出来ません。
そこには今、私達が気付かなければいけない大切なメッセージがたくさん含まれています。

日本・韓国・米国にて、
自然農ムーブメントを牽引しているリーダーを含む自然農実践者たちが、
彼らが自然農を通して見つめている自然や宇宙との関わり合い、
そして人間の在り方・生き方を、美しい映像と音楽を背景に、静かに語りかけます。

そこから貴方が気づくことは何でしょう?

日本・韓国・米国の自然農(Natural Farming)の現場を渡り歩き、
そこに携わる人の生き方を捉えた映画「Final Straw 自然農が教えてくれたこと」の上映会を行います。

今回ついに日本語訳版が完成しました。
当日は、監督+プロデューサーを含む製作チーム3人との交流会も行います。
お気軽にお越しくださいませ。

映画:「Final Straw  自然農が教えてくれたこと」
監督:パトリック・ライドン 姜受希 2014年
カラー / 64分 / 英語+韓国語+日本語(日本語字幕あり)
製作:SocieCity Film
配給・宣伝:アオウエイカンパニー
アソシエイトプロデューサー:辻 かおり

▽公式サイト
http://www.finalstraw.org/jp/

▽予告編
http://www.finalstraw.org/category/video-2/

 

 

 

コメントは受け付けていません。