2012年10月18日(木)
映画「カンタティモール」上映会

start/19:00〜 ¥1,000
終了後、ミニトーク&シェアリングあり。

舞台は南海に浮かぶ神々の島、ティモール。
ひとつの歌から始まった運命の旅が、
音楽溢れるドキュメンタリー映画となった。
この島を襲った悲劇と、それを生き抜いた人々。
その姿が、世界に希望の光を投げかける。

当時23歳だった日本人女性監督は、人びととの暮らしの中で
現地語を学び、彼らの歌に隠された本当の意味に触れてゆく。
そして出会う、光をたたえるまなざし。
詩のようにつむがれる言葉の数々。
それは観る者の胸をそっと貫き、
決して消えない余韻となる。

日本が深く関わりながら、ほとんど報道されなかった
東ティモールの闘いを取り上げた、国内初の長編。
自主映画ながらも感動は国境を越え、5カ国100カ所以上の
試写会で会場が心を震わせた、愛すべきエチュード。

監督:広田 奈津子
助監督/音楽監修:小向 定
公式サイト:www.canta-timor.com

コメントは受け付けていません。