2014年8月16日(土)
Kenji meets Friends in Japan ’14

Kenji-Jammer-&-YAO_A4
2014年8月16日 (土)
Kenji meets Friends in Japan ’14
会場 : トライバルアーツ
名古屋市天白区 中平 1-501 TEL 052-848-3433
19:30 開場
20:00 開演
¥2,000
【ご予約、お問い合わせ】
トライバルアーツ 052-848-3433

◎KENJI JAMMER & YAO(from Dachambo)◎
ロンドンを音楽活動の中心にし、世界を舞台に活動する
ロック ・ギタリスト  KENJI SUZUKIと 日本のJAM BAND FREAKSを
踊り続けさせてきたDahcambo(現在LIVE活動休止中)の
強力リズムセクションのDr,Perの松本”YAO”善行によるLoop Jam Unit。

KENJI SUZUKIのソロワークスにもみられるメローでレイドバックな、
そして時にサイケデリッ クなギターに、民族楽器バラフォンを操る
YAOとのオーガニック・トランス・ジャムは音の万 華鏡となり、
あなたの記憶に残るLIVEの一つになるであろう。

kenja

◎KENJI SUZUKI (a.k.a. KENJI JAMMER) ◎
1983年メジャーデビュー。1987年、元クリームのジャック・ブル ースと
共演した際に海外での活動を勧められ、1988年に渡英。
活動の拠点をロンドンへと移す。コリーヌベイリーレイやシール、
アニー レノックスといったイギリスを代表するアーティスト作品に多数参加。
1998年よりシンプリー・レッドのメンバーとして、バンド解散の2010年まで
レコーディング及びワールドツアーにギタリストとして参加。
引き続きミック・ハックネルのソロプロジェクトに参加している。

yao_original-cut

◎ 松本”YAO”善行 ◎
日本が宇宙に誇るサイケデリック・ジャム・バンドDachambo での
ドラム&パーカッションをはじめ、民族楽器を中心とした
トライバルジャムユニットEarth Consciousやその他様々なアーティスト達の
活動に参加し、フジロック、サマソニ、ライジングサン、
オーストラリアのEXODUS FESTIVAL、Woodford Folk Festivalなど
国内外の多様な音楽シーンで活躍。

ちんねんズ

◎-ちんねんズ-◎
Kenjiro(vo. gt)  Naoki(gt)によるアコースティックユニット。
2012年の夏より「ちんねんズ」として活動を始めて以来、軽バンに楽器を
つめこみ日本中を旅しLIVEを重ねる。
cafe,bar,live house,お寺,祭り,野外フェスなどを巡り、
結成1年足らずで100本以上のLIVEを重ね各地で反響を呼んでいる。
2本のギターによるアンサンブルが心地よいグルーヴを生み、
やさしくも力強い唄が聴く者の心に響きわたる。
2013年8月、待望の1st album「ちんねんズの豆」を発表。
Home recordingによる一発録りにこだわった、ちんねんズサウンドを
詰め込んだ作品。
CD片手に2人の新たな旅が始まる…

コメントは受け付けていません。